三丸グループ TOP会社概要E-mail
MITSUMARU GROUP
三丸グループ>サンケミファ三丸化学
ー
 三丸グループTOP会社概要お問い合わせ

■ 会社概要

三丸グループ
Mitsumaru Group




■ プロフィール


人類は、この200年余り、ジェンナーが種痘法を開発したり、その後、外科医ジョセフ リスターが初めてフェノールを用いた外科手術を行うなど、感染症をコントロールする努力をしてきました。その間、工業化社会においては、環境への配慮は近年まで後回しにされてきました。

三丸(みつまる)グループは、1935年(昭和10年)に、創業者・照井留吉により、三丸製薬合資会社として設立されたのが発祥です。これまでの70余年、疾病、特に感染症がなくなる社会を一貫してめざして参りました。

近年は人類のみならず、動物・植物すべての生命が感染症から身を守り「いのち」を育むことを支援する一方、その「いのち」を育む土台となる環境の重要性を早くから認識した事業活動を行っております。

生命体・環境において、「治す(なおす)がいらない社会を作ろう!」が基本コンセプトです。



■ 会社沿革


1935年(昭和10年)10月27日
 三丸製薬合資会社創立。戦時中は軍需省仙台地方燃料局嘱託として、
 東北地方のアルコール配給の業務に協力。
1950年(昭和25年)6月
 東北大学医学部細菌学教室より分離した部門を株式会社細菌化学研究所として設立
 (社名命名者は赤痢菌発見者 志賀 潔先生)。生物学的製剤である、予防接種用
 ワクチン・トキソイドなどの研究と製造に従事。平成12年に解散するまで、50
 年間にわたり、国の感染症対策の一翼を担った。
1968年(昭和43年)2月
 現在の落合事業所の土地を取得し、三丸製薬落合工場とする。
1969年(昭和44年)6月
 株式会社ニッセイを設立。現東京海上日動火災株式会社の損害保険代理業を開始。
1973年(昭和48年)10月
 三丸製薬本社ビルが完成し、本社を移転。
1981年(昭和56年)7月
 三丸化学株式会社設立。宮城県村田工業団地第1号として、有機溶剤精製業務を開始。
1984年(昭和59年)11月
 食品部門として株式会社サンミックを設立。山之内製薬株式会社と業務提携し、
 学校給食事業を開始する。
1985年(昭和60年)4月
 三丸製薬創立50周年記念事業として、落合工場内に、地上4階建て工場棟を新築。
1993年(平成5年)12月
 サンケミファ株式会社を設立し、翌年三丸製薬合資会社を合併。
1996年(平成8年)
 サンケミファ株式会社 動物薬品製造業許可取得とともに動物薬品事業進出
2004年(平成16年)
 株式会社サンミック 全国学校栄養士協議会 賛助会員として加盟



■ 組織概要 ‥‥三丸グループ 生い立ちと組織関連‥‥


 



 三丸グループTOP会社概要お問い合わせ

三丸グループ 三丸グループ 本社
〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央三丁目3番3号
TOP会社概要E-mail